本文へジャンプ

役職員紹介


所長
大山 定隆
 平成22年12月11日より、曹洞宗茨城県宗務所所長を拝命しました。素より浅学菲才ではありますが、宗務所職員一丸となりまして宗務所行政に精進いたす所存ですので宜しくお願い申し上げます。
 宗務所の業務は、宗制や宗達の執行や各種書類の進達に関することが主ですが、宗侶・寺族様への研修会等の開催、そして護持会・寺族会・婦人会等の発展のために真摯に取り組み、宗門の掲げる三大テーマであります人権の尊重・平和の確立・環境の保全のため実践していきたいと思います。
 皆様のご理解ご協力をお願い申し上げます。
副所長
村上 雅豊
 
この度縁を頂き、副所長の大役を拝命する事となりました。宗務行政には疎く、未熟な私ですが、日々研鑽しながら任を全うしていきたいと存じます。新宗務所体制の下役職員一丸となって職務を遂行していく所存ですので、何とぞご協力・ご支援を賜りますよう宜しくお願い致します。 
 教化主事
鈴木 龍穏
この度、小堀眞道教化主事の四大不調に伴う辞任により、後任を務めさせていただくことになりました、結城市松月院の鈴木龍穏でございます。何とぞご協力・ご支援を賜りますよう宜しくお願い致します。
 庶務主事
早坂 孝範
今回、縁ございまして庶務主事を拝命することになりました。少し前まで三十数年間サラリーマンをしておりました。今後どのように迷走するかわかりませんが、皆様のご協力をお願いいたして精進してまいりたいと思います。
 梅花主事
松本 活道
 この度、梅花のお手伝いをさせていただくことになりました松本です。
 なにぶんにも浅学の若輩で諸先輩には遠く足元にも及ばず、日々の不勉強を痛切に感じている次第であります。
 どうぞ未熟でございますから、この上もご指導くださいますよう切にお願い申し上げます。
 人権擁護推進主事
小野 通元
この度、ご縁がありまして人権主事を拝命いたしました、小野通元でございます。もとより、浅学菲才ではございますが、全力投球で関東管区の人権擁護のために推進する所存でございます。何卒、よろしくお願い申し上げます。
 書 記
松浦 英修
この度、書記の辞令を拝命いたしまして、平成22年12月11日より書記の任に就かせていただきました。
まだまだ勉強不足の若輩者でありますので、県内寺院様並びに宗務所職員の諸先輩方にも色々とご迷惑をかけることと思いますが、ご指導、ご鞭撻の程、よろしくお願い申し上げます。
 書 記
増尾 子淳
このたび宗務所書記を拝命いたしました。今まで宗務所行事をはじめ進達書類などは外から見ているだけの世界でしたが、ありがたい勉強の機会をいただいたと思っております。まったく未熟な身ではありますが、精いっぱい努力、精進してまいりたいと思います。皆様どうぞご指導のほど、よろしくお願いいたします。
 書 記
木全 孝信
この度、御縁を頂きまして、平成25年4月より書記の任に就かせていただきました。
若輩者であり、宗務知識等、まだまだ分からないことばかりで御迷惑おかけすることあるかと思いますが、一所懸命頑張りますのでご指導、ご鞭撻の程、よろしくお願い申し上げます。